太陽光発電メーカー比較ランキング


発電効率ランキング


1位 変換効率:20.3% 東芝 バックコンタクトで発電効率世界ナンバー1
東芝
タイプ シリコン単結晶系
型式SPR-250NE-WHT-J
サイズ(o) 155.9×79.8×46
保証 50kW未満、システム購入の場合、10/15/20年パワフル保証(有償)対応
1kW当たりの価格
(49kW規模で)@参考
システム仕様により異なる
モジュール変換効率 20.1%
最大出力 250W
国内の導入量/
最近の導入事例/
その他備考
2013年5月から販売開始。住宅用としてVシリーズのラインアップを拡充。SPR-250NE-WHT-J(住宅用)は、最大モジュール変換効率世界No.1。2020年の実用モジュールの変換効率技術達成目標を7年先取りで達成






2位 変換効率:19.7% シャープ
         サンパワーモジュール使用で一気にランクイン
シャープ
タイプ 単結晶シリコン型




型式 ND-245AB
サイズ(o) 1559×798×46
保証 出力保証20年
1kW当たりの価格
(49kW規模で)
オープン価格
モジュール変換効率 19.7%
最大出力 245W
国内の導入量/
最近の導入事例/
その他備考
サンパワー製パネルの特徴は「バックコンタクト方式」

モジュール変換効率19.7%、公称最大出力245Wなので、パワフルに発電。大きな屋根に設置すれば売電量も期待できるので、優れたコストパフォーマンスを発揮します。





3位 変換効率:19.1% パナソニック 単結晶とアモルファスのハイブリッド
パナソニック
タイプ 単結晶ハイブリッド型

面積(平方メートル当たり)でもシステム容量(kW当たり)でも発電量トップクラス
型式 HIT233シリーズ
サイズ(o) 1580×812×35
保証 機器瑕疵10年保証
1kW当たりの価格
(49kW規模で)
約62万円
(※1W当たり約622円/W)
モジュール変換効率 19.1%
最大出力 233W
国内の導入量/
最近の導入事例/
その他備考
独自の「ハイブリッド構造」により夏場の出力低下を 抑え、限られた面積でも高い発電量






太陽光発電 相場価格比較表


ソーラーパネル<br>早わかりガイド







WEEF MENU

Copyright (C) WINDOFWEEF All Rights Reserved.
inserted by FC2 system